宮内歯科・クリニック

品川区旗の台 歯科,歯科口腔外科なら
医療法人社団 宮内歯科・クリニック

03-3785-1184
東京都品川区旗の台2-7-5
ロゴマーク
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
宮内歯科・クリニックHOME»  当院のご案内

当院のご案内

診療方針

 当歯科クリニックはホームドクターとして皆様のお口の健康を維持し、
生活がより輝く様になることを目指して診療して参りました。
また、『痛くなく、安心して治療を受けられる』をモットーに患者さんの立場に立ち、
丁寧な診療を行うため以下の様な点に心がけております。


【適切な診断・安心納得の治療】
 お困りの症状に対して適切な診断のもと、患者さんの病態と治療内容を丁寧にご説明させていただき、
ご理解・ご納得をいただいた上で治療を行ないます。
お一人お一人に時間を掛け長持ちする治療を心がけておりますため、時には治療期間が長くなることもありますが、
より快適なお口の健康をご提供するため、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【口腔癌の早期発見・全身状態の把握】
 口腔外科での経験を基に口腔癌の早期発見に努めております。
開業以来10人弱の方が大事に至らずにすみました。専門の病院をご紹介致します。

 安全を第一に考え救急薬品、器材を備えております。
麻酔薬は血圧を上げず恐怖心を起こさない薬剤を用いています。

 骨粗鬆症の治療薬の中には歯を抜いた後の治りが悪く、いつまでも抜いた穴が塞がらない作用を持つ薬があります。
当歯科クリニックでは傷の治りを良くし、痛みを少なくするコールドレーザーを毎日当てて治りを良くしております。

【徹底した治療とメンテナンス】
 むし歯の染め出し液を用い、むし歯が残っていないことを、削除後繰り返し確認しております。
削った歯面はタンパク質溶解消毒薬を用い、目に見えないむし歯菌を消毒し、
歯面をレジン樹脂で覆ってむし歯菌が再び入り込まない様にしております。

 むし歯が進んで神経が腐敗した歯の根の治療は、歯の中全体に浸透する特殊な消毒薬を毎朝調合して使っております。
根の外に細菌が拡がり、骨が吸収されて病巣が出来た場合には、
黒く映っている病巣が消えたのを確認して根の中に最終的な詰め物をし、再発を防いでおります。

 歯周病・むし歯の原因であるプラークの除去は皆様の役割ですが、
取り切れないプラークは当歯科クリニックでサポートして除去します。

 治療後も快適なお口の環境を守るために1~3ヶ月毎に徹底したクリーニングを行っております。
このメンテナンスにより失う歯の本数が1/5に減ると言われています。

【シリコンなどで裏打ちをした安定した部分入れ歯・総入れ歯】
 部分入れ歯を作る際には、入れ歯を留める歯に予め凹みを作り、入れ歯が動かないように一体化して作っています。
歯の下にシリコンを入れ込み、金属の留め金が無いような部分入れ歯もあります。

 総入れ歯は、入れ歯が吸い付き、当たって痛くないように裏側をシリコンで被った総入れ歯を作っています。



 以上、院長一同、皆様のお口の健康、ひいては全身の健康を守ることを喜びとしておりますので、
安心してお気軽にご相談下さるようお待ちしております。

 

診療科目

歯科・歯科口腔外科

 

院内の雰囲気

受付

●受付

 

待合室

●待合室

 

診察室

●診察室

 

ユニット

●診察ユニット

 

 

診療設備

●コールドレーザー:ルミックスII

疼痛緩和や治癒促進の効果のある熱が出ない半導体レーザーです。
1秒間に5万回のパルスを組織に当てることによりバイオスティミレーション(生体刺激)が起こり、細胞が活性化されタンパク質や、ミトコンドリアが生成されます。その結果、人間が持つ本来の自然治癒能力が高まり、血管、神経、組織の活性・再生が向上します。
抜歯後の治癒促進、疼痛緩和その他開口障害、根尖病巣の疼痛等の緩和など広範囲な疾患に効果があります。

コールドレーザーLumixII

●コスモアイキュア

電気的に高周波電流発生装置と超音波振動発生装置の2つの装置からなっております。
高周波電流発生装置は電気メスの波形である高周波を出力する装置であり、この波形を利用し抜髄処置・感染根管治療における滅菌、歯周ポケット内の消毒、滅菌を行うことができます。特に根管内根尖部に弱酸性次亜塩素酸水を少量入れて通電することで根管内が沸騰滅菌されます。むし歯菌は象牙質の象牙細管を伝って深部に侵入し、歯根表面のセメント質境まで侵入して来ることが知られています。また、根尖病巣のある歯牙では根尖より外部に広がった細菌が歯根を覆いその周りにバイオフィルムと呼ばれるバリアを作り自然治癒が起こらないようにしています。この様な根尖病巣のある歯牙の根管を消毒出来る方法が今まであまりありませんでした。高周波通電で発生した熱により細菌は死滅しますが、正常な組織は再生してきます。当院では治療経過中にレントゲン撮影しながら、吸収された根尖周囲骨組織が再生されたのを確認して最終的に根管を塞ぐ様にしています。次に超音波振動発生装置は、超音波スケーラーと超音波拡大、ポケット洗浄機として利用することができます。コスモアイキュアは付随しております電気抵抗測定装置により抜髄から拡大洗浄・滅菌をチップの先端が根尖に達しているかどうか測定しながら効率よく行うことができます。

コスモアイキュア

●歯科用レントゲン

頭部X線規格撮影装置付きパノラマレントゲン

レントゲン